企業情報

会社概要

商号
想いコーポレーション株式会社 一般社団法人 終活協議会
代表
磯貝 昌弘
事業内容
  • 総合終活(心託)サービス事業
  • 終活ガイド育成事業
設立
2015年
所在地
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨2-11-4 第3高橋ビル11F
FAX
03-5944-5211
E-mail
info@kamurogi.net

経営理念・ビジョン

経営理念

オープン
しがらみのない
終活業界の育成
スピード
時代に合わせた
早い行動改革
フェア
公平な能力評価
制度の確立

ビジョン

変わりゆく社会に終活で​ 変わらぬ安心を心託で​ ありがとうであふれる
世界の実現へ
私達は真心をお届けします

会社沿革

2002年
  • 任意後見資格の取得を推進するNPO法人任意後見コンサルタント協会として事業開始
  • 商標「任意後見コンサルタント」登録
  • 千葉県庁よりNPO法人の認証を受ける
2010年
  • 内閣府よりNPO法人の認証を受ける
2015年
  • 将来設計(終活)に携わるコンサルティング業として想いコーポレーション株式会社設立
  • 終活ガイド資格の取得を推進する一般社団法人 終活協議会設立
  • 想いコーポレーショングループが誕生
  • 「心託(しんたく)」商標登録
2016年
  • 総合終活(心託)サービスの拡大
  • コンサルティング業務から、実際のサービスも販売を開始
    • 医療情報の提供
    • 保険
    • 保証人代行
    • 介護施設の案内
    • 不用品の引取り
    • 不要品の買取り
    • 生前整理
    • 遺品整理
    • 葬儀
    • お墓
    • 墓じまい
    • 僧侶派遣
    • 仏具
    • お焚き上げ
    • 認知機能検査(MCI)
    • 見守りサービス
    • 各種専門家へのご相談案内
2017年
  • 将来設計(終活)に携わるコンサルティング業として開設
    • 終活ガイド資格
    • 心託コンシェルジュ認定(1級資格者のみ)
2018年
  • 一般社団法人 終活機構設立
  • 大阪(梅田)支部開設
2019年
  • 愛知(名古屋)支部開設
  • 愛媛(今治)支部開設
  • 無料見守りサービス開始
  • 無料資格(終活ガイド初級)提供開始
2020年
  • 北海道(札幌)支部開設
  • 動画配信など開始
  • WEB受講開始
  • 終活ガイド(商標登録出願中)
2021年
  • ラジオ・出版などメディア向けツール拡大
  • 九州(福岡)支部開設
2022年
  • 横浜・東北(仙台)・北陸(金沢)・中国(広島)・沖縄支部開設

代表からのご挨拶

私たちが実現したいのは
「ありがとう」であふれる世界。
将来の不安から解消され、
充実した日々を送れるよう全力でサポートします。

会員様の声と共に巣鴨の「無料よろず相談所」から、サービスを誕生させてまいりましたのが当団体の歴史です。創設以来変わらず、お客様の声を第一に、全てのお困りごとを解決してまいりました。

想いコーポレーション・グループのモットーは、経営ビジョンにも掲げております、「ありがとう」であふれる世界の実現です。そして今、私達はお客様の想いを叶える安心選択の準備を必ずお約束いたします。

終活サービスにおいても、提供する側の都合ではなく、お客様に信頼していただき心 を託していただけますよう「心託」に全力を尽くしてまいります。

悩んでいる方、困っている方のご要望を最優先できる終活、将来の不安から解消され、充実した日々を送れるよう、私達は終活を通じて社会貢献をさせていただくと共に、必ずや「真心」をお届けさせていただきます。

想いコーポレーショングループCEO
磯貝 昌弘

役員紹介

  • 今後の人生を さらに輝かせるために、 私たちがいます。

    一般社団法人  終活協議会 理事 菊田 あや子

    高齢の方がこれから先の自分の人生について考える時、多くの人がどうしてもネガティブな思考になってしまいます。でも、終活の本当の目的は、これから先残された人生をどのように豊かに生きていくのかを真剣に考えることなのです。

    やり残したこと、気にかかっていること、伝え残したことなどを見つめ直し、これからの人生を輝かせましょう。終活をすることで、ますます元気にご活躍されている方はたくさんいらっしゃいます。

    私たちはあなたのこれからの人生がさらに楽しく充実するものになるよう、常に寄り添い続けます。

    書影:エンジョイ!終活
    一般社団法人 終活協議会 理事 菊田あや子
    下関市出身、日本大学芸術学部放送学科卒業。
    大学在学中にラジオ生放送の司会でデビューし、20歳からプロとして芸能活動をスタート。ワイドショーのリポーターで全国を飛び回り、90年代のグルメブーム以降、「日本一食べている女性リポーター」となりグルメ・温泉・旅番組で、持ち前の明るいキャラクターで活躍している。近年は「食育」「介護」「話法」「コミュニケーション」「おもてなし」など多岐に渡る内容で全国に講演活動を行っている。著書に「エンジョイ終活」がある。
  • 人の人生に 関わることだからこそ、 真摯に取り組みます。

    一般社団法人  終活協議会 理事 竹内 義彦

    今や終活という言葉はスタンダードになりつつありますが、資格ビジネスや終活サービスは玉石混交です。私たちは、人の人生に関わる仕事だからこそ真摯に取り組まねばならないと考えています。人は皆、1人で生きていくことはできません。ですから1人で不安を抱えずに、どうか私たちを頼っていただけたら幸せです。

    現代は、かつての当たり前だった環境や価値観がどんどん変化しています。自分自身が人生の終いかたを選んでいける時代です。あなたのこれからの人生が笑顔で溢れるものになるよう、全力でサポートいたします。

    書影:終活スペシャリストになろう
    一般社団法人 終活協議会 理事 竹内 義彦
    1969年生まれ、大阪出身。
    2012年にテレビで放送された特集番組を見て、興味本位で終活をスタート。終活に必要な知識やお役立ち情報を終活専門ブログで発信するが、全国から寄せられる相談の対応に個人での限界を感じ、自分以外にも終活の専門家(終活スペシャリスト)を増やすことを決意。現在は、終活ガイドという資格を通じて、終活スペシャリストを育成すると同時に、終活ガイドの皆さんが活動する基盤づくりを全国展開中。著書に「終活スペシャリストになろう」がある。
理事
堀 英樹
理事
落合 康人(司法書士)
顧問
遠藤 治 EMパートナーズ法律事務所代表(弁護士)
顧問
小西 康夫 小西経営計算センター(特定社会保険労務士)
顧問
荻野 岳雄 税理士法人JNEXT(税理士)